これは凄い!早稲田を便利にする9つのツール

TOP > 荒ぶるをつかめ!早稲田ラグビー主将たちの苦闘 [ 林健太郎 ]

荒ぶるをつかめ!早稲田ラグビー主将たちの苦闘 [ 林健太郎 ]

林健太郎 講談社アラブル オ ツカメ ワセダ ラグビー シュショウタチ ノ クトウ ハヤシ,ケンタロウ 発行年月:2009年11月 ページ数:271p サイズ:単行本 ISBN:9784062158404 林健太郎(ハヤシケンタロウ) 1975(昭和50)年3月2日、鹿児島県生まれ。

現・サンケイスポーツ運動部記者。

早大卒業後の98年4月に産経新聞社に入社。

サンケイスポーツ配属後、一貫してスポーツを取材。

ラグビー、五輪遊軍、サッカー(J1磐田)、野球(巨人、楽天)担当を経て、06年12月にラグビー担当に復帰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 左京泰明の屈辱/第2章 山下大悟の挑戦/第3章 大田尾竜彦の挫折/第4章 諸岡省吾の抵抗/第5章 佐々木隆道の伝説/第6章 東条雄介の憂鬱/第7章 権丈太郎の破壊/第8章 豊田将万の苦悩 120人の部員を率いる、22歳の若きリーダー。

勝った者だけが歌える『荒ぶる』のために生きた、せつない1年。

眠れない夜、屈辱の涙、残酷な結末、そして歓喜のとき…キャプテン8人の栄光と挫折、青春の熱い記憶。

本 ホビー・スポーツ・美術 スポーツ ラグビー・アメフト

楽天で購入1,836円(税込み)

早稲田 関連ツイート