presentsでムードアップ

TOP > HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン1 [Blu-ray]

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン1 [Blu-ray]

松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。

10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。

最後まで笑わなかった者が勝ち。

密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな! <出演> 松本人志 ジミー大西 藤本敏史(FUJIWARA) 宮川大輔 くっきー(野性爆弾) 大地洋輔(ダイノジ) ハチミツ二郎(東京ダイナマイト) 久保田かずのぶ(とろサーモン) 川原克己(天竺鼠) 斎藤司(トレンディエンジェル) アントニー(マテンロウ) <作品内容> 1. 勇敢な10人の参加者 芸人達の元に松本人志から“ドキュメンタル”の招待状が突然届く。

招待状を手にした者は驚き、戸惑い、喜び、苦悩する。

このバトルに参加するのかしないのか、参加費100万円をどう工面するのか。

それぞれが葛藤する。

そして勇敢な10人の参加者が一堂に会し、いよいよドキュメンタルの火蓋が切って落とされる。

2. 最初の脱落者は? 開始早々にイエローカードが出たことで戦いは一気にヒートアップ。

ジミー大西が果敢に勝負をしかけるが、逆に他の芸人から集中攻撃を受けることに。

小道具を使う者、細かい突っ込みを入れ続ける者、全員がそれぞれの技を繰り出す中、 その何とも言えない空気に耐え切れない最初の脱落者が…。

3. 脱落者続出 脱落者が出たことで高まる緊張感。

その中、宮川大輔が仕掛けにかかる。

それに触発され、他の芸人達も次々と新たな笑いを仕掛け笑ってしまう者が続出。

密室から一人また一人と脱落者が退場するごとにバトルは白熱していく。

4. 死闘 参加者が半数以下になった密室に緊張感が漂う。

制限時間が迫る中、追い詰められた芸人達の壮絶なラッシュが始まる。

そして戦いは人間性を捨てようとする暴挙へと至る。

果たして賞金1000万円をめぐる戦いの結末は? (2018年1月31日発売) 

楽天で購入4,860円(税込み)

presents 関連ツイート