トップページへ

KOYORAD ≪ラジエーター TYPE-R/銅3層タイプ≫ 【スカイライン [V35] VQ35DE ※TYPE-S MT/AT兼用 ATタイプ車検証必要】 (北海道/沖縄/離島へは、送料+1000円) 【代金引換不可】

   

 


 

 


タイプR タイプアール KOYORAD コーヨーラド コーヨーラジエーター ラジエータ ラジエター KOYO マシンのエンジン性能をフルに発揮させるには優れた冷却システムが不可欠です。

KOYORADレーシング・パフォーマンスラジエーターシリーズは、サーキット、ドラッグ、ドリフトからストリートまで幅広いシーンに対応すべくTYPE-F、TYPE-Z、TYPE-M、TYPE-R & RII、TYPE-Sの計6タイプをラインナップ。

あなたのドライビングスタイルにぴったりのラジエーターを見つけて下さい。

TYPE-R / 銅3層タイプ RACINGの“R”からその名を取った、ハイパフォーマンスラジエーターです。

熱伝導率に優れた銅3層のコアを採用。

ハイチューンエンジンにも対応可能です。

TYPE-S/TYPE-RのATタイプ車両は、¥12600(税別)アップとなります。

(一部制作不可の車種あり)・銅コア 3層タイプ 真鍮タンクを使用・コア厚み 41mm or 49mm 幅 採用 冷却効果110%〜130%アップ(当社比) オーバーハング部の軽量化(当社比20%軽量) 耐久性と腐食性に優れた「ノコロックブレージングコア」 上記のグラフで横軸の水流量はエンジンの回転数の上昇として見ることができ、縦軸はその際の冷却性能と見ることができます。

このグラフで見る限り、放熱効果はTYPE-S、M、R&RII、F=Zの順で高くなっています。

パワーアップするほどに、エンジンが要求する放熱効果は高くなり、それは全開時間が長いシチュエーションで乗る車両も同様です。

装着車両の仕様と使い方によってラジエーターの選択が必要になりますが、一般的なストリートカーであれば、TYPE-Sが選択でき、サーキットアタック車両用であれば冷却効果が高いTYPE-R、F、Zを選択できると考えてよいでしょう。

  • 商品価格:122,245円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ

検証 関連ツイート


TOP